LEDアクリル板の試作「零」(2)

つづきです。
表はなにもすることはないので、裏側の作業をします。
まず外周の彫り込みにLEDを嵌めるのですが、あらかじめ彫り込みの長さに合わせてLEDをカットしたり延長したりしなくてはなりません。
ちなみに端まで入っていないとすごく目立ちます。
次にラメ用の彫り込みをレジン分散したラメで満たします。
最後に今回は「零」に白でスミ入れをしました。突然思いついたのでとりあえずペイントマーカーのインクを使って満たしました。