黒檀の切り文字 オーダー

2022年2月、文字盤に埋め込む切り文字の製作依頼です。

まずアクリルでホルダーを作ります。

黒檀から文字を削り出しますが、バラバラにならないように、底を少し残します。

ホルダを被せてから黒檀をテーブルから外します。
この後は、裏返して少し残しておいた黒檀を削って終了です。

削っている様子は、こちら。

(お客様のご了承を得て掲載しております)