ギターやベースのボディーをCNCルーターで切削加工します。
生地調整や塗装は、含まれません。

1.料金

以下の料金の他に材料費と送料がかかります。

詳細をお聞きして見積を作成しますので、
まずは、お問い合わせからご希望をお聞かせください。

A.加工料金
・ボディー材からのボディー加工25,300円(税込)/台
B.オプション料金
・配線穴加工2,200円/台
・材料のサイズ加算お見積
・その他お見積

2.材料

当社で材料を手配する場合は、「aimoku」から入手しますが、樹種によって加工を承れない場合があります。

お持ち込みの材料も樹種や形状によって加工を承れない場合があります。
また、加工中に破損してしまった場合でも、材料の補償は、一切致しません。
もちろん可能な場合は、できる限り補修などで対応させていただきますが、それができない場合も考えられますので、十分なご検討をお願いします。

3.設計

Fusion360での入稿は、基本的に設計費は、かかりません。
それ以外は、こちらの作業量によって料金が発生します。

Fusion360のデータで入稿される際には、タイムライン(操作の履歴)は、削除せずに入稿ください。
モデリングのスケッチやフィーチャが確認できない場合には、Fusion360のデータとしては、取り扱いませんので、ご注意ください。

4.サイズ

材料は、おおよそ長さ950 x 幅450mm以内に収まるようであれば、加工は可能です。
但し、厚み47mm を超える場合は、追加料金が発生する場合があります。

5.配線穴加工

配線用の横穴は、ハンドドリルを使用します。
使用するロングドリル径は、φ3.5、6.0、9.0の3種類です。
手作業の為、位置と角度は、おおよそになります。