Type ESP NEO CUSTOM(2) ボディー・ピックガード リピート オーダー

2023年6月

前回のボディーとピックガードを少し変更して製作します。

前回からの変更点>
ボディー:ブリッジとピックアップ&ザグリ
ピックガード:パネル材

まず変更になるパーツを設計します。

ボディーとピックガードを設計します。

図面でご確認いただいてから加工を開始します。

加工の様子


ボディーの完成です。

ドリルで穴加工も行います。

スプリングハンガーのビス穴は、Φ3のロングドリルを使います。
ちなみに学校(GCA)では、ロングドリル用の筒(備品)を使っていたのですが、ちょうど良いサイズの筒が見つけられなかったので、残材でジグを作ります。

ジグを使って穴あけ

ピックガードも完成です。
材は、No.KD1-W べっ甲4P 2.7mm。

(お客様のご了承を得て掲載しております)