レスポール用 SGピックガード オーダー

2021年4月のオーダーです。

レスポールにSGのピックガードを載せたいとのリクエストです。
取り急ぎ提案したデザインを気に入っていただけたので作業を進めることとなりました。

まずは、ボディー合わせでPGを製作しますのでギターを送ってもらいます。
今回は、引き続き他の作業もあるので一本まるまんま送っていただいてます。

届いたレスポール

ボディー周りを全部ばらします。両面テープで付いているPGも剥がします。
そしてブリッジ位置を書いたらボディーをスキャンします。

Fsuin360にスキャン画像を取り込んで縮尺を実寸に合わせます。

画像をトレースしてPG製作に必要なレスポのスケッチを作ります。

あらかじめSGのPGをトレースしたスケッチをレスポのスケッチに重ねて縮尺を合わせて配置します。
次にラインを書き足して幾つかの案を作成しオーナー様と打ち合わせてラインを確定します。

決定したラインでモデリングします。

ボディーの画像に重ねるとよりわかりやすいです。
ピックアップやコントロールの位置は、今後決定されるので、ビス穴だけのプレーンなPGを製作します。

透明アクリルでPGを製作して実際にボディーに乗せて問題のないことを確認してから黒3PlyのPG材で本製作します。

これで完成です。
この後は、LUCKYSOUND様に送ります。


オーナー様から完成写真をいただきました!
桐ギターのオーナー様とのご縁再びです。

シングルサイズハムが目を引きます。
レバースイッチも違和感ないです。

(お客様のご了承を得て掲載しております)