フレット間隔 テンプレート 製作

先日、ご依頼品の確認の為にフレット間隔を確認するテンプレートを作成したのですが、15フレット目の間隔にミスがあったので再作成しました。
必須なのは、フレット間隔だったのですが、長さがまちまちだと端材も多くなるので、同じ長さで、スケールラインとセンターラインも入れます。
テーブルには、4本セットできるので、必須な648mmと770mm以外に628mmと864mmも加工します。
あらかじめ切断してもらった透明アクリル5mm厚の片面(裏)に保護フィルムを貼って天板に固定します。

加工は、樹脂用エンドミルで行います。
条件は、
外周:φ3、S6000、F1000、Z0.5
ライン:φ0.5、S8000、F200、Z0.1
という感じです。

外周加工が終わって、ラインを彫っているところ

完成です。

長くて背景のマットが足らないので、先端の方の画像

で、こっちは、後端の方の画像

先端が、0Fの意

24Fの意

スケールラインの意

フック穴付き

テキストは、ちゃんと読めますね

インチも入れてみました

ハイフンを忘れてますね

こっちもハイフン無いです